ニュース

イベント・トピックス・コラム

イベント

7月29日「産学連携テックミーティング 『カーボンニュートラル』をめざした大学研究シーズ特集」開催

大阪イノベーションハブでは、「産学連携テックミーティング」と称し、大学・研究機関等の研究シーズを研究者から発表頂き、企業との共同研究開発や特許の活用をめざしたマッチングイベントを開催しています。
2050年カーボンニュートラル実現に向け、環境省主導で、その機能や発信力を高める場として、「カーボンニュートラル達成に貢献する大学等コアリション」(大学等コアリション)が立ち上げられ、全国120の大学等が公式声明をし、採択されました。
そこで、今回の産学連携テックミーティングでは、関西の採択大学から、カーボンニュートラルに関する研究シーズを発表頂き、企業とのマッチングを図り、共同研究や特許のライセンシー等に繋げます。

 
日時
2021年7月29日(木) 13:0015:00
 
対象
大企業、中小企業、ベンチャー企業で大学の研究シーズに興味のある方
 
開催場所
オンライン (Cisco Webex Eventsを使用)
※申込完了と同時に、視聴用のURLとパスワードを記載した「受講票」をお送りいたします。
 
参加費
無料
 
定員
60名
 
プログラム
12:45 Webexオープン

13:00 開会あいさつ
    大阪市経済戦略局 イノベーション担当部長 川村 証 氏

13:10 「グリーンイノベーション基金事業」の概要紹介
    国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
    グリーンイノベーション基金事業統括室 主幹 齋藤 輝明 氏

13:30 研究シーズ1
    「活CO2」に向けた取り組み:同志社大学カーボンリサイクル教育研究プラットフォーム
    同志社大学 理工学部 環境システム学科 教授 後藤 琢也 氏

13:50 研究シーズ2
    学生参画による炭素貯留型農業の普及と市民協働の地域づくり「亀岡カーボンマイナスプロジェクト」
    龍谷大学 政策学部 准教授 大石 尚子 氏

14:10 研究シーズ3
    ゼオライト膜を用いた省エネ型CO2分離とカーボンリサイクルへの展開
    関西大学 環境都市工学部 准教授 荒木 貞夫 氏

14:30 研究シーズ4
    “C NEUTRAL 2050 design” 〜マイクロ波が実現するカーボンニュートラル〜
    マイクロ波化学株式会社 取締役CSO 塚原 保徳 氏

14:50 事務局からの案内

15:00 Webex終了

 
主催
大阪イノベーションハブ(大阪市)
 
協力
関西イノベーションイニシアティブ (代表幹事機関公益財団法人都市活力研究所)
 
お申込み・詳細
https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=34203

 

KSIIは自律的かつ持続可能なイノベーション創出基盤の整備を通して、産学融合を推進してまいります。