ニュース

イベント・トピックス・コラム

イベント

7月5日~7月9日「2021年度 第1回 REC BIZ-NET web研究会 “お手軽に”ExcelやiPad、デスクトップパソコンで解析可能な数値流体シミュレーションの手法とその応用例」開催

コロナウイルスの流行を受けてテレビで放映されるようになった、スーパーコンピュータによる飛沫の飛散シミュレーションをご覧になられた方も多いのではないでしょうか。これは数値流体シミュレーションと呼ばれる技術によるものです。この技術は、航空機・クルマや液体・気体・熱エネルギーを扱う機械および建築物の設計など、製造業をはじめ多くの業界で必要不可欠なものとなっています。今回、数値シミュレーションの研究の第一人者の教授と、その技術を活用して再生可能エネルギーの一つであるマイクロ水車発電システムを開発・製品化した団体から、数値流体シミュレーションの手法とその応用例についてご紹介いただきます。

 
日時
2021年7月5日(月)09:002021年7月9日(金)17:00
 
対象
どなたでもご参加いただけます
 
開催場所
Youtubeによる配信
※お申し込みいただいた方限定で配信URLをお知らせします
 
参加費
無料
 
プログラム
講演1
 「数値流体シミュレーションの基礎とマイクロ水車・風車への応用」
 龍谷大学 先端理工学部 機械工学・ロボティクス課程 教授 大津広敬氏

講演2
 「マイクロ水車と太陽光によるハイブリッド発電電力を用いた独立電源による監視・制御システムの開発と製品化」
 一般社団法人エネルギーと環境を考える会 正会員 王本智久氏

 
主催
龍谷大学 龍谷エクステンションセンター
 
協力
関西イノベーションイニシアティブ (代表幹事機関公益財団法人都市活力研究所)
 
お申込み・詳細
https://www.ryukoku.ac.jp/nc/news/entry-8426.html
 

KSIIは自律的かつ持続可能なイノベーション創出基盤の整備を通して、産学融合を推進してまいります。