事業実績

ピッチマッチング

2024.05.30

【開催報告】「京阪神 三都X(cross)」を開催しました! NEW

2024年5月29日、関西イノベーションイニシアティブ(KSII)は、「大阪・京都・ひょうご神戸コンソーシアム」との共同主催で「京阪神 三都X(cross)」を開催いたしました。

京阪神 三都Xは、関西地域の中堅・中小企業とスタートアップとの接点を増やし、その製品・サービスを広げることで、地域企業とスタートアップ双方のさらなる成長を後押しするイベントです。
スタートアップの製品・サービスをどのような企業に展開したらよいのか、”ひと目で分かる形”で発信するのが特長です。

地域のオープンイノベーションを加速するには、地域に根差した金融機関および事業会社の力が不可欠です。
今回の企画では、金融機関が有する企業とのネットワークによりスタートアップの連携先を探索することを主目的として、関西で活動されている金融機関の方々を中心にお集まりいただきました(18機関、50名の金融機関の関係者が参加)。
京阪神地域選りすぐりのスタートアップの事業や連携希望業種について、通常のピッチイベントとは異なる形式(*)で理解を深め、交流する機会となりました。

*スタートアップ各社ごとに、「事業の特長」、「連携希望業種」、「当該連携希望業種にとっての(スタートアップと連携することによる)効果」を整理した”クロスイノベーションシート”を作成し、プレゼンおよび資料配布。

【概要】
名称:「京阪神 三都X(cross)」
開催日時:2024年5月29日(水) 15:00-18:30
開催場所:グランフロント大阪北館タワーB 10階 ナレッジキャピタルカンファレンスルームRoomB05/06/07
参加者:約140名
主催:関西イノベーションイニシアティブ、大阪・京都・ひょうご神戸コンソーシアム
協力:未来X(mirai-cross)

<プログラム>
・開会の辞: KSII副総括エリアコーディネーター 北川 雅俊
・ご挨拶:京阪神連携について 関西経済同友会 前代表幹事/三井住友銀行副会長 角元 敬治 氏
・Session1 : 中堅・中小企業とのオープンイノベーション
【講演】京都キャピタルパートナーズ 投資部長 福岡 亮 氏
【スタートアッププレゼン】
 ファンフォ株式会社(京都)
 株式会社フツパー(大阪)
 Acall株式会社(ひょうご神戸)
・Session2:スタートアップとのオープンイノベーション
【講演】神戸市 新産業創造課長 出口 幸治 氏
【スタートアッププレゼン】
 株式会社Stroly(京都)
 株式会社ミライロ(大阪)
 サグリ株式会社(ひょうご神戸)
・Session3:大学発スタートアップ
【講演】大阪大学共創機構 機構長補佐 北岡 康夫 氏
【スタートアッププレゼン】
 サンリットシードリングス株式会社(京都)
 株式会社Thinker(大阪)
 株式会社Holoway(ひょうご神戸)
・事務連絡:クロスイノベーションシートの活用について
・閉会挨拶 (大阪産業局 イノベーション推進部 中村 奈依)
・交流会

【メディア報道】
・産経新聞
https://www.sankei.com/article/20240529-2PAFFYCTBZNAHM4MHBD5OMVK2Y/

・ニッキンONLINE
https://www.nikkinonline.com/article/189864

・日刊工業新聞
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00712781?gnr_footer=0076482